パソコンやスマホに関することを気ままに書いていきます!

PC ブログ レビュー

8ポートのLANハブを買った!

投稿日:2018年12月30日 更新日:

スポンサーリンク

こんばんは、
最近ゲーム機やPCが増えてLANポートが足りなくなってきました。。
そこで、今回はこちらのLANハブを購入しました!

ELECOMから販売されているメタル筐体のギガビットスイッチングハブです。
プラスチック筐体のほうが値段は安かったのですが、金属のほうが放熱性が高いだろうということでこちらのメタル筐体にしました。
家庭用なのでプラスチック筐体でも良かったのですが、「メタル」という言葉に惹かれてしまいましたw

箱を開けると早速本体が見えます!((o(´∀`)o))ワクワク

中には本体、説明書、ACケーブルが入っていました。
電源は本体に内蔵しているのでメガネ型のケーブルを接続します。ACアダプタは不要なのでコンセント周りもスッキリです!

本体はこんな感じ。メタルでかっこいいです。
底にはマグネットがついているので金属製の机やラックなどにくっつきます。

この製品はループ検知機能がついているので、もしループ構成を検知した場合はLEDランプが点滅して知らせてくれます。
ループが起こると、ネットワーク全体が繋がらなくなったり速度低下の原因になるようです…

今回購入したハブですが、裏側にすべての端子類(電源、LANポート)があるので正面側はスッキリしており、配線がしやすいです。
また、通信しているポートはLEDが点灯するのでどのポートが通信しているのか一目瞭然です。

LANケーブルも買ったので配線していきます!
それでは、、

スポンサーリンク

-PC, ブログ, レビュー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【ベンチマーク】Ryzen5 3500

目次1 Ryzen5 3500について2 検証構成3 検証結果3.1 Cinebench R153.2 Cinebench R20 Ryzen5 3500について Ryzen5 3500はAMDのZe …

Ryzen3000シリーズ発表!

目次1 Zen2登場2 今回発表された製品2.1 Ryzen7 3700X2.2 Ryzen7 3800X2.3 Ryzen9 3900X2.4 価格2.5 発売日3 まとめ Zen2登場 本日(20 …

TimeMachineでバックアップしたデータを復元する方法

目次1 はじめに2 手順2.1 macOSユーティリティを立ち上げる2.2 Time Machineバックアップから復元2.3 復元元を選択2.4 インストール先の選択2.5 復元中2.6 復元完了3 …

2号機を組んだ時の話

先日、自作1号機についてとマザボを壊してしまった経緯について書きました。 今回は2号機を組んだときのことを書いていきます。 目次1 ワゴンセールで見つけたマザボ2 スペック2.1 マザーボード2.2 …

EaseUS Todo Backupを使ってSSD換装やってみた

目次1 はじめに2 準備2.1 SSD選び2.2 今回使うソフト3 HDDからSSDに換装3.1 SSDの接続3.2 EaseUS Todo Backupを使ってクローン化3.3 SSDに換装4 どれ …

スポンサーリンク