パソコンやスマホに関することを気ままに書いていきます!

PC

Ryzen3000シリーズ発表!

投稿日:

スポンサーリンク

Zen2登場

本日(2019/05/27)より開催されたComputex 2019においてAMDよりRyzen3000シリーズが発表されました。
Zen2アーキテクチャを採用しており、プロセスルールは7nmです。

今回発表された製品

CPUコア/スレッドクロックキャッシュTDP
Ryzen7 3700X8/163.6/4.432MB65W
Ryzen7 3800X8/163.9/4.532MB105W
Ryzen9 3900X12/243.8/4.664MB105W

Ryzen7 3700X


8コア/16スレッド、3.6GHz/4.4GHz、36MBキャッシュ、TDP 65W

1世代、2世代のRyzen7と比べるとコア数スレッド数は変わっていませんが、僅かにクロックが向上しておりTDPは65Wまで下がりました。
また、L3キャッシュは従来の2倍になっています。

Ryzen7 3800X


8コア/16スレッド、3.9GHz/4.5GHz、36MBキャッシュ、TDP 105W

3700Xと比べるとクロック、TDPが高くなっています。
1世代のRyzen7では最大クロックが3.8GHzだったので順当に性能向上が見受けられます。

Ryzen9 3900X


12コア/24スレッド、3.8GHz/4.6GHz、36MBキャッシュ、TDP 105W

そして待ちに待ったRyzen9です。リークでは16コアと噂されていましたが、メインストリーム向けでは初となる12コアです。
3800Xと比べると最大クロックが100MHz上がっています。

価格


Ryzen7 3700X:$329(USD)
Ryzen7 3800X:$399(USD)
Ryzen9 3900X:$499(USD)

intelと比べると安い価格設定です。
Ryzen9においては競合CPUのハーフプライスになっています。
日本での価格がいくらになるか楽しみです。

発売日


今回発表されたモデルは7月7日に発売されます。
発売まで待ち遠しいですね。

まとめ

数ヶ月前からリークで噂が流れていたZen2ですが、やっと正式に発表されました。
リーク通りではなかったですが、メインストリームで12コアってすごいですよね。
少し前までは4コアが主流だったので驚きです。
ソケットはAM4で1世代2世代と同じなのでCPUだけ交換するのもありだと思います。
各社、Zen2向けマザーボードの情報も出てきているので楽しみです。

スポンサーリンク

-PC


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

TimeMachineでバックアップしたデータを復元する方法

目次1 はじめに2 手順2.1 macOSユーティリティを立ち上げる2.2 Time Machineバックアップから復元2.3 復元元を選択2.4 インストール先の選択2.5 復元中2.6 復元完了3 …

【ベンチマーク】i5-3210M

目次1 i5-3210Mについて2 検証結果2.1 Cinebench R152.2 Cinebench R20 i5-3210Mについて i5-3210Mは第3世代(Ivy Bridge)のモバイル …

モバイルノートPC【E203MA】がやってきた!

目次1 はじめに2 開封の儀2.1 いざ開封2.2 本体の外観2.3 付属品3 スペック3.1 CPU3.2 RAM3.3 ストレージ4 サイズと重量4.1 サイズ5 ベンチマーク5.1 CPU&GP …

光って遊べてコンパクトな自作PCを組む-組み立て編-

目次1 はじめに2 組み立て手順2.1 CPUの取り付け2.2 メモリの取り付け2.3 m.2の取り付け2.4 ケースファンの取り付け2.5 マザーボードの取り付け2.6 簡易水冷の取り付け2.7 配 …

AMDの次世代CPU Zen2のスペックがリーク!?

目次1 ついにリーク!?2 スペックについて3 買うの? ついにリーク!? AMDの次世代CPUであるZen2シリーズのリークらしき情報が流れていました。 AMD Ryzen 3000シリーズのスペッ …