パソコンやスマホに関することを気ままに書いていきます!

PC ベンチマーク

【ベンチマーク】i5-9600KF

投稿日:2019年5月12日 更新日:

スポンサーリンク

i5-9600KFについて

i5-9600KFは第9世代(Coffee Lake Refresh)のデスクトップ版core i5プロセッサーです。
Fシリーズなので内蔵グラフィックは無効化されています。
Fシリーズについてはこちらの記事で解説しています。
6コア/6スレッドで動作クロックは3.70GHz、ターボブースト時では4.60GHzとなっています。

プロセッサーi5-9600KF
世代デスクトップ版9世代
コードネームCoffee Lake Refresh
プロセスルール14nm
コア数6
スレッド数6
ベースクロック3.70GHz
ブーストクロック4.60GHz
キャッシュ9MB
内蔵GPU-
TDP95W
発売日Q1'19

製品ページはこちら

検証構成

CPUi5-9600KF
M/BZ390I AORUS PRO WIFI
RAMAORUS RGB Memory 3200MHz 2×8GB
GPUGALAKURO GTX1060
CPUクーラーKraken X52
OSWindows10 1809

検証結果

Cinebench R15


平均
multi : 1001.6 cb
single : 183.6 cb
(※上記のスコアは正確性を高めるため3回計測した平均値を記載しています。)

2回目以降の計測結果はこちら
2回目

multi : 1001 cb
single : 182 cb
3回目

multi : 1003 cb
single : 184 cb

Cinebench R20


平均
multi : 2486.6 cb
single : 446 cb
(※上記のスコアは正確性を高めるため3回計測した平均値を記載しています。)

2回目以降の計測結果はこちら
2回目

multi : 2493
single : 448
3回目

multi : 2481
single : 443

スポンサーリンク

-PC, ベンチマーク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

EaseUS Todo Backupを使ってSSD換装やってみた

目次1 はじめに2 準備2.1 SSD選び2.2 今回使うソフト3 HDDからSSDに換装3.1 SSDの接続3.2 EaseUS Todo Backupを使ってクローン化3.3 SSDに換装4 どれ …

光って遊べてコンパクトな自作PCを組む-パーツ紹介-

目次1 はじめに2 テーマ3 構成3.1 CPU3.2 マザーボード3.3 メモリ3.4 グラフィックボード3.5 CPUクーラー3.6 ストレージ3.7 ケース3.8 ケースファン3.9 電源4 ま …

【ベンチマーク】 Celeron N4000

目次1 Celeron N4000について2 検証結果2.1 Cinebench R152.2 Cinebench R202.3 CPU-Z2.4 ドラゴンクエストX Celeron N4000につい …

初めて自作PCを組んだときの話

目次1 初自作について2 スペックについて2.1 CPU2.2 マザーボード2.3 グラフィックボード2.4 RAM2.5 HDD2.6 OS3 初自作を終えて 初自作について 僕が初めて自作PCを組 …

1号機を組んだ後、マザボを壊してしまった…

目次1 なぜ壊したのか2 その後 なぜ壊したのか 先日、初自作の記事を載せたのですが、実はこの数週間後にマザーボードを壊してしまいます、、 何故壊してしまったのかというと、ズバリ「配線ミス」です。 ケ …