パソコンやスマホに関することを気ままに書いていきます!

PC ベンチマーク

【ベンチマーク】i5-9600KF

投稿日:2019年5月12日 更新日:

スポンサーリンク

i5-9600KFについて

i5-9600KFは第9世代(Coffee Lake Refresh)のデスクトップ版core i5プロセッサーです。
Fシリーズなので内蔵グラフィックは無効化されています。
Fシリーズについてはこちらの記事で解説しています。
6コア/6スレッドで動作クロックは3.70GHz、ターボブースト時では4.60GHzとなっています。

プロセッサーi5-9600KF
世代デスクトップ版9世代
コードネームCoffee Lake Refresh
プロセスルール14nm
コア数6
スレッド数6
ベースクロック3.70GHz
ブーストクロック4.60GHz
キャッシュ9MB
内蔵GPU-
TDP95W
発売日Q1'19

製品ページはこちら

検証構成

CPUi5-9600KF
M/BZ390I AORUS PRO WIFI
RAMAORUS RGB Memory 3200MHz 2×8GB
GPUGALAKURO GTX1060
CPUクーラーKraken X52
OSWindows10 1809

検証結果

Cinebench R15


平均
multi : 1001.6 cb
single : 183.6 cb
(※上記のスコアは正確性を高めるため3回計測した平均値を記載しています。)

2回目以降の計測結果はこちら
2回目

multi : 1001 cb
single : 182 cb
3回目

multi : 1003 cb
single : 184 cb

Cinebench R20


平均
multi : 2486.6 cb
single : 446 cb
(※上記のスコアは正確性を高めるため3回計測した平均値を記載しています。)

2回目以降の計測結果はこちら
2回目

multi : 2493
single : 448
3回目

multi : 2481
single : 443

スポンサーリンク

-PC, ベンチマーク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

TimeMachineでバックアップしたデータを復元する方法

目次1 はじめに2 手順2.1 macOSユーティリティを立ち上げる2.2 Time Machineバックアップから復元2.3 復元元を選択2.4 インストール先の選択2.5 復元中2.6 復元完了3 …

BigSurをデュアルブートで使う方法

【2020/11/13追記】本日、正式にリリースされたBigSurもやり方は同じです。通常のアップデートなので記事中の「Apple Beta Software Programの登録」は不要となります。 …

【ベンチマーク】Ryzen7 1700X

目次1 Ryzen7 1700Xについて2 検証構成3 検証結果3.1 Cinebench R153.2 Cinebench R203.3 CPU-Z Ryzen7 1700Xについて Ryzen7 …

no image

RAIDカードでファイルサーバを強化する!

目次1 はじめに2 購入したもの2.1 RAIDカード2.2 HDD2.3 SAS→SATA変換ケーブル3 取り付け4 RAID構築5 ベンチマーク6 最後に はじめに 今回は前に余っていたパーツで自 …

AOMEI Backupperでバックアップをとる

目次1 はじめに2 AOMEI Backupperについて2.1 AOMEIって?2.2 何ができるのか2.3 有料版と無料版の違い3 実際に使ってみる3.1 インストール3.2 バックアップの実行4 …

スポンサーリンク