パソコンやスマホに関することを気ままに書いていきます!

WordPress

stingerのページナビ(ページ送りボタン)崩れを直す方法

投稿日:2019年7月17日 更新日:

スポンサーリンク

はじめに

このブログではWordPressを使用しており、執筆時点ではSTINGER8(バージョン:20171207)というテーマを使っています。
前から分かっていたのですが、一部にページ崩れがありました。
そこで今回は備忘録としてstingerでのページナビ崩れを修正する方法を書きます。

修正前


本来であれば枠の中に数字が収まらなければいけないのですが、このようにはみ出ています。
表示が崩れていますね。

変更方法


まずはWordPressの管理画面に行き、外観の中にある「テーマエディタ」を選択します。

編集するテーマを選択から「STINGER8 Child」を選びます。
僕は子テーマを使っています。子テーマについては調べると色々出てくるのですが、まだ入れてない方は導入したほうが吉です。

テーマファイルより、スタイルシート(style.css)を選択し下記の内容を追加します。

/*-- ページャー --*/
.st-pagelink .page-numbers {
box-sizing:border-box;
}


追加したら「ファイル更新」をクリックします。

修正後


これで枠の中に数字が収まりました!

スポンサーリンク

-WordPress


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

コンタクトページからのスパムメールを対策する【reCAPTCHA導入】

目次1 はじめに2 reCAPTCHAとはなにか3 現状4 reCAPTCHAを導入する4.1 サイトの登録4.2 プラグインをインストール4.3 プラグイン設定5 確認6 まとめ はじめに 最近、コ …

Stinger8のSNSボタンを削除する方法

目次1 はじめに2 修正前3 修正内容3.1 子テーマの追加3.2 ファイルの書き換え4 修正後5 まとめ はじめに 今回は、WordPressテーマ「Stinger8」のSNSボタン削除の方法を紹介 …

スターサーバーのハイスピードプランへ移行した話(速度比較も)

目次1 はじめに2 スターサーバーのプランについて3 ハイスピードプランの契約4 ライトからハイスピードにして変わったこと5 速度比較してみた6 まとめ はじめに お久しぶりです。今回はレンタルサーバ …

【第1回】サイト高速化のために行った3つのこと

目次1 はじめに2 レンタルサーバーの設定変更3 高速化プラグイン導入3.1 W3 Total Cache3.1.1 設定3.1.1.1 基本設定3.1.1.2 モバイル用設定3.2 EWWW Ima …

スポンサーリンク