パソコンやスマホに関することを気ままに書いていきます!

レビュー

容量無制限のポケットWi-Fi使ってみた【WiFiO】

投稿日:

スポンサーリンク

はじめに

突然ですが、皆さんスマホのデータ通信容量は足りていますか?
外出先でタブレットやPCを使うためにテザリングしているといつの間にか通信量が足りなくなっている!なんて経験、一度はあると思います。
そこで今回、WiFiO(ワイファイオー)のポケットWi-Fiを1ヶ月間お借りしたのでの使用レポートを書いていきます!

WiFiOについて

どんなプラン?

現在提供されているのは、使い放題の「Wi-Fiルーター付きレンタルプラン」です。
1つだけなので分かりやすいですね。
ホームページにも記載されていますが、大容量通信をしても3日間で通信が制限されるなんてことはありません!
ただし無制限とは言え、通信量が月100GBを超えると通信速度が128kbpsに制限されるようです。(実測しましたが、100GBを超えても従来の速度が出ていました。)

オプションは下記があります。
・WiFiOプレミアム保証 500円/月
・ウィルスソフト 500円/月
今回は使用していないので紹介だけしておきます。

料金

月額基本料金は通常4,500円ですが、キャンペーン適用で3,680円です。
この価格で月100GB通信ができると考えるとけっこうおトクなのではないでしょうか。
契約時には初回事務手数料5,000円(キャンペーン価格3,980円)+端末新規登録料4,980円がかかりますが、解約金や違約金は必要ないのでしばらく使ってみて合わないようであればやめるのもアリだとは思います。

提供エリア

こちらのモバイルルータはソフトバンク回線を使っているので、電波が入るエリアであればどこでも接続可能です。

※画像をクリックするとソフトバンクのサービスエリアマップが開きます。
トンネルの中や、山間部では一部つながらないところもありますが、スマホも接続できなくなるので仕方ないですね。

使ってみる

実際に1ヶ月間使ってみました。

やってきたモバイルルーター


今回お借りしたモバイルルーターは「FS030W」というものです。
ほかには「602HW」という機種もあるみたいです。レンタルなのでどちらかの機器を選ぶことはできません。

中央のボタンを押して電源をつけます。

起動しました。

画面を送るとSSIDと接続キーが表示されます。
これで接続できるようになりました。

2.4GHzと5GHzの切り替え方

Wi-Fiの接続が完了したら下記アドレスにアクセスします。
http://192.168.100.1/
初期パスワードは「admin」です。
今回はPCをからアクセスしていますが、スマホからも可能です。

LAN設定の中にある「プライマリ無線LAN設定」を開くとこのような画面が表示されます。
ここで2.4GHzと5GHzの切り替えが可能です。

適用を押すとモバイルルーターの画面が変わり、約1分後に使用可能となります。
ここで2.4GHzと5GHzでの通信速度を比較してみます。

やはり5GHz帯の方が速いですね。
ここで注意なのですが、5GHz帯(W52,W53)の屋外利用は電波法により禁止されています。
以降は2.4GHzで計測しています。

実測してみた

朝、昼、夜の測定を4週に渡ってやってみました。
単位はMbpsです。

朝(8時〜9時)

 DLUP
1週目31.125.7
2週目11.316.5
3週目18.125.2
4週目23.726.1

昼(12時〜13時)

 DLUP
1週目23.013.5
2週目2.065.55
3週目22.626.1
4週目10.216.5

夜(19時〜20時)

 DLUP
1週目16.08.87
2週目10.59.45
3週目24.318.0
4週目37.921.3

格安simでは遅くなりがちな時間帯ですが、概ね10〜20Mbps以上出ていました。
これだけの速度であれば動画も止まることなく視聴できますね。

バッテリー

バッテリーに関しては端末によって異なりますが、今回のモデル(FS030W)では充電しなくても1日持ちました。
カタログスペックでは最大20時間(LTE通信時)とあります。
たまに充電するのを忘れてしまい、普段持ち歩いているモバイルバッテリーから充電することはありましたが、バッテリーが切れて使えないということはありませんでした。

100GB使ってみた


実際に100GB使ってみました。
100GBを超えると通信制限がかかるとの記載がありましたが、果たしてどうなのでしょう。

スピードテストをしたところ、今までと変わらない速度が出ています。
どのタイミングで制限がかかるのかは分かりませんが、月100GB使い切るのってけっこう大変だと思います。

まとめ

今回はWiFiOのポケットWi-Fiを1ヶ月間使用してみました。
個人的には不満もなく快適に使えました。格安simという方法もありますがモバイルルーターが別途必要なため、最初からレンタルサービスを利用する方が楽ですね。
他にもいろいろなポケットWi-Fiがありますが、比較の参考になればと思います。
ぜひ検討してみてください!

スポンサーリンク

-レビュー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Nintendo Switchを買った!

目次1 Switch買いました!1.1 付属品1.2 いまさら!?買った理由 Switch買いました! 今回は「Nintendo Switch」を購入してきました! 発売日が2017年3月なのですでに …

モバイルノートPC【E203MA】がやってきた!

目次1 はじめに2 開封の儀2.1 いざ開封2.2 本体の外観2.3 付属品3 スペック3.1 CPU3.2 RAM3.3 ストレージ4 サイズと重量4.1 サイズ5 ベンチマーク5.1 CPU&#0 …

8ポートのLANハブを買った!

こんばんは、 最近ゲーム機やPCが増えてLANポートが足りなくなってきました。。 そこで、今回はこちらのLANハブを購入しました! ELECOMから販売されているメタル筐体のギガビットスイッチングハブ …

超小型!PD対応30W充電器がやってきた

目次1 はじめに2 Anker PowerPort Atom PD 1について3 開封の儀4 比較5 Macを充電してみる6 新製品について7 まとめ はじめに 先日MacBookProを購入したta …

PD対応!おすすめのモバイルバッテリー

目次1 はじめに2 今回購入したモバイルバッテリー3 cheeroがおすすめな理由4 まとめ はじめに 購入してからだいぶ日が経ってしまいましたが、今回はcheeroから販売されているモバイルバッテリ …