パソコンやスマホに関することを気ままに書いていきます!

PC ブログ 自作

2号機を組んだ時の話

投稿日:2018年11月30日 更新日:

スポンサーリンク

先日、自作1号機についてとマザボを壊してしまった経緯について書きました。
今回は2号機を組んだときのことを書いていきます。


ワゴンセールで見つけたマザボ

こちらの記事でも書いた通り、壊れたマザボの代わりを探していたところ、なんと6000円という破格でASUSP8P67というマザボが販売されていました!
ちょうど良いタイミングだったため、迷うことなく購入しました。これがきっかけでASUS製品が好きになります(笑)

スペック

CPUPentium G620
M/BP8P67(ASUS)
GPUGeforce 210(玄人志向)
RAMDDR3 2GB×2
HDDSeagate 2TB
OSWindows7 Home 64bit
電源EA-650 Green(Antec)

構成についてはマザーボードを変えただけなので1号機とほとんど変わっていませんが、このマザボをベースとしてパワーアップを繰り返し去年の2017年までメインPCとして使っていました!

マザーボード

このマザボはASUSの独自機能である「TPU(自動OC機能)」「EPU(自動省電力機能)」「MemOK(メモリによる相性問題解決機能)」があります。
TPU,EPUはマザボ上にスイッチがついており、物理的にオンオフが可能です。
前のMSIにはなかった機能だったので斬新的に感じていました。

電源

前回の記事で書き忘れていたためこの記事に追記します。
電源はANTECの650Wです。BRONZE認証を取得しており、当時5000円くらいで購入しました。
こちらの電源も店員さんにおすすめされて購入したのですが、オーバークロックやグラボを追加するのであればこれくらいの容量があったほうが良いということで選択しました。
後で知ったのですがですが、ロットや個体によっては発火する事故が起こっていたようです、、僕が所有していたモデルは改良版になります。

それから

この段階ではまだまだスペックは低いですよね、、
ですが、いつの間にかCPUが変わり、メモリが増え、SSDになり、HDDを増設し、GTXのグラボが搭載され、最終的にはSLIになっていたりします(笑)
こんな感じで長い間メイン機として、ゲームやったり、動画編集をしたり、長い間使い倒しました!!

スポンサーリンク

-PC, ブログ, 自作


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【階層記憶域】Windows「ミラーリングによって高速化されたパリティ」の構築方法

目次1 はじめに2 「ミラーリングによって高速化されたパリティ」とは3 構築方法4 ベンチマーク5 まとめ はじめに 今回はWindows10で「ミラーリングによって高速化されたパリティ」の構築方法を …

Macを初期化したときにやる個人的設定

目次1 はじめに2 初期設定2.1 フルネームとアカウント名2.2 Siriの設定2.3 TouchIDの設定3 システム環境設定3.1 デスクトップとスクリーンセーバー3.2 Dock3.3 Mis …

【ベンチマーク】 Celeron N4000

目次1 Celeron N4000について2 検証結果2.1 Cinebench R152.2 Cinebench R202.3 CPU-Z2.4 ドラゴンクエストX Celeron N4000につい …

ウィルス解析と分散コンピューティング「Folding@home」導入方法と使い方について

目次1 はじめに2 導入方法2.1 ダウンロード2.2 インストール2.3 起動2.3.1 Webから参加2.3.2 アプリケーションから参加2.4 使用率の確認3 個人参加とチーム参加4 まとめ は …

Windows Server 2019の仮想マシンでGPUパススルーをする

目次1 はじめに2 GPUパススルーのやり方について2.1 グラボのインスタンスIDを確認2.2 デバイスIDへ代入2.3 ロケーションパスの取得2.4 GPUをホスト上で無効化2.5 GPUをホスト …

スポンサーリンク