パソコンやスマホに関することを気ままに書いていきます!

PC ベンチマーク

【ベンチマーク】Ryzen3 4350G

投稿日:

スポンサーリンク

Ryzen5 3500について


Ryzen3 4350GはAMDのZen2アーキテクチャーを採用する第4世代(Renoir)デスクトップ版Ryzen APUプロセッサーです。
4コア/8スレッドで動作クロックは3.8GHz、ブースト時では4.0GHzとなっています。
執筆時点(2020/08/19)ではバルク販売のみとなっています。そのためCPUクーラーは付属せず、CPU本体とロゴシールのみです。

プロセッサーRyzen3 4350G
世代デスクトップ版第4世代APU
コードネームRenoir
プロセスルール7nm
コア数4
スレッド数8
ベースクロック3.8GHz
ブーストクロック4.0GHz
L3キャッシュ4MB
内蔵GPURadeon Graphics(6core)
TDP65W
発売日2020/07/30 AM11:00(日本時間)

製品ページはこちら

検証構成

CPURyzen4350G
M/BASUS PRIME B550M-A
RAMCrucial DDR4-3200 8GB×2
GPURadeon Graphics(6core)
CPUクーラーサイズ 虎徹
OSWindows10 1909

検証結果

Cinebench R15


multi : 982.3 cb
single : 177 cb
(※上記のスコアは正確性を高めるため3回計測した平均値を記載しています。)

2回目以降の計測結果はこちら
2回目

multi : 983 cb
single : 177 cb
3回目

multi : 983 cb
single : 177 cb

Cinebench R20


multi : 2312.3 pts
single : 459 pts
(※上記のスコアは正確性を高めるため3回計測した平均値を記載しています。)

2回目以降の計測結果はこちら
2回目

]multi : 2315 pts
single : 459 pts
3回目

multi : 2311 pts
single : 458 pts

CPU-Z


multi : 2743.5
single : 500.3
(※上記のスコアは正確性を高めるため3回計測した平均値を記載しています。)

2回目以降の計測結果はこちら
2回目

multi : 2743.9
single : 501.5
3回目

multi : 2744.0
single : 499.1

ドラゴンクエストX

最高品質


評価 : すごく快適
スコア : 10331

FINAL FANTASY XIV

標準品質(ノートPC)


評価 : とても快適
スコア : 5385

標準品質(デスクトップPC)


評価 : とても快適
スコア : 5353

高品質(ノートPC)


評価 : 快適
スコア : 4075

高品質(デスクトップPC)


評価 : やや快適
スコア : 3302

最高品質


評価 : やや快適
スコア : 2955

FINAL FANTASY XV

軽量品質


評価 : 重い
スコア : 2256

標準品質


評価 : 動作困難
スコア : 1711

高品質


評価 : 動作困難
スコア : 1258

スポンサーリンク

-PC, ベンチマーク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

GTX1080でレイトレーシングを試してみる

目次1 はじめに2 GTX1080でレイトレを体験してみる2.1 検証するPC2.2 ベンチマーク2.3 ゲーム3 まとめ はじめに 先日nVidiaから新ドライバが配布されました。 このドライバによ …

8ポートのLANハブを買った!

こんばんは、 最近ゲーム機やPCが増えてLANポートが足りなくなってきました。。 そこで、今回はこちらのLANハブを購入しました! ELECOMから販売されているメタル筐体のギガビットスイッチングハブ …

令和だけどCore2Duoで自作

目次1 はじめに2 今回使ったパーツ3 組み立て3.1 マザーボードにパーツを取り付け3.2 ケースに固定3.3 配線3.4 完成!4 起動確認5 OSインストール6 ベンチマーク6.1 CPU6.2 …

なぜAMDのCPUを選んだのか

先日、こちらの記事を書いたのですが、長くなってしまったので今回の記事で続きを書こうと思います。 目次1 AMDのCPUを選んだ理由2 intelとAMDの大きな違い3 オーバークロックについて4 なぜ …

光って遊べてコンパクトな自作PCを組む-組み立て編-

目次1 はじめに2 組み立て手順2.1 CPUの取り付け2.2 メモリの取り付け2.3 m.2の取り付け2.4 ケースファンの取り付け2.5 マザーボードの取り付け2.6 簡易水冷の取り付け2.7 配 …

スポンサーリンク